So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
あれこれ ブログトップ
前の10件 | -

ポスター用の撮影について [あれこれ]

ポスター用の撮影について

宣材写真のスタジオ撮影ご予約のお客様は,前後の日記をご覧下さい。
DSC07617.jpg


広告やポスター用の撮影では,加工修正などの手を加えていないRAW(ロー)データをデザイン事務所に納品するのが一般的です。

(写真屋さんでプリント可能な,JPEG(ジェイペグ)では画像密度が足りません。)

画像はいじるほど画質が劣化するものなので,写真スタジオで修正までしてしまうと,
もはや写真に見えないような不自然な絵になってしまいますし,
そもそも,それはデザイン事務所が納品して欲しいRAWデータではありません。

当方に限らず,写真スタジオで修正をするのではなく,

修正前の画像が,修正が不要なほどきれいに撮れているRAWデータが必要になります。

修正はポスター制作のデザイン事務所でデザインと同時に行うのが一般的です。なぜかというと,モニターで見る場合と,印刷する場合では,色味が印刷機によって,異なってくるため,最良の調整はどうしても,印刷現場と近い工程で色味の調整する必要があるためです。 写真スタジオでのレタッチ(修正)は,デザイン事務所でのデザインと色校正の段階で,修正をやり直す必要が出てきて,無意味にお客様の出費を増やすだけです。 なお,色味については,光の当て方とカメラの設定で,ある程度は補正ができます。

当方の撮影データは,一般的なお客様であれば,修正は不要です。※変形はしません。

当方は,省庁のポスター制作の撮影実績がございます。

シミやソバカス,小さな傷などの除去は,コンシーラー等のメイクで塗りつぶして頂ければ, 照明の当て方とカメラの設定で,最小化できます。 色の濃淡も撮影時に,ほぼほぼなんとかなりますが, 色の薄い上着は白とびしやすいため,明度を抑えるのですが,肌が暗く見えがちです。 肌トラブルにナーバスな方は,濃紺などの反射の少ないマットな色の上着をおすすめします。

※ヒゲ剃り跡の,青い肌は,当方では修正してません。

なお,RAWデータは,JPEGよりもファイルサイズが何倍も大きいため,

SDカード代を別途ご負担いただきます。4GBごとに千円,申し受けます。

ギリギリでやっておりますので,値切り交渉はお断りしておりますが,

詳しくは電話でご相談下さい。

4Kクラスの最新の機材で撮影しております。背景は白(ほぼほぼ#FFFFFF)のみです。

090-5193-8325 (24時間対応)フォトアトリエ四ツ谷

宣材写真と小道具を使った撮影 [あれこれ]

宣材写真の撮影予約詳細については前後の日記をご覧下さい。当日予約も出来ます。

DSC07299.jpg
_DSC0613.jpg
sao2.jpg
宣材写真撮影のついでに、プラスアルファの参考写真や年賀状、ブログアイコンなどに使えそうな小道具を使った撮影もできます。

500DSC07190.jpg


DSC06745.jpg


宣材写真に、小道具を使った写真を添えられるなら、見た人にイメージの広がりを感じさせることができます
実際に、小道具を使った参考写真で、出演やCM案件が決まったというお客様の報告を受けています。

ただし、プロフィールのシンプルな宣材写真は、ごまかさず(ここ重要!)、きっちり撮ります。いかにも加工済みみたいな宣材写真は、「なにか隠している?」と感じるものです。書類が通りませんよ。

DSC06714.jpg

芸能系の写真スタジオもピンキリですが、美意識と技量のあるカメラマンが撮った写真には、 詐欺写とか奇跡の一枚や画像加工に頼る写真スタジオには越えられない壁と訴求力、 突破力があるものです。

ファミレスに一流の料理はありませんし

CGから名画は生まれないのです。


ぼくらは正面から攻めていくよ。

私は、いい顔撮りますよ!

宣材撮影はコスプレ撮影と違い、特定の主人公などになりきることはしません。
コスプレ撮影は、作品やキャラクターへのオマージュであり、リスペクトがあってこそ成り立ちます。
そのせいで、イメージが固定されてしまいます。

一方で、小道具を使った宣材写真の場合は、イメージに幅をもたせることが肝要になってきます。

その写真を見た人が、
「ああ、この人、あの役にぴったりだ」とか、
「このこ、使えそうだな」と感じたら、しめたものです。
ただ、オーディションに提出するメインの写真は小道具抜きの宣材写真を求められるのが一般的です。
体型(腕や脚の長さなど)や顔立ちが知りたいだけだから。

雰囲気で偶然に撮れたような写真では、イメージに幅がありません。

逃げちゃダメだ。。逃げちゃダメだ。。

見る人にはわかるんです。と、私は思います。

うまい人が撮れば、ただ立っている写真でも、よい絵になります。心配要りません。
有名人を撮っているとか、カリスマと自称するカメラマンが撮ったとしても、
素人が素人にみえる写真は、宣材写真とはいえません。有名人ぐらい私だって撮ってきましたし、仕事の現場やプライベートでも同席してきました。
それ自体は私生活の日常であって、たいしたことではないのです。

写真写りがいつも残念だとしたら、7割は、カメラマンの技量の問題です。

写真は書道に似ています。だれもが同じ筆を持っても、みんなが違う字を書くのです。
同じカメラを持っても、同じスタジオで撮っても、同じ写真にはならないのです。
絶対にあなたに合うカメラマンがいるはずです。
どこで撮っても、いつも残念な写真写りなら、写真スタジオ選びの問題かもしれません。

有名スタジオのよくないところのひとつは、
それぞれのサンプル写真を誰が撮ったかが不明なところです。

カメラマンの経歴は参考になりません。なんとでも書けます。
スタジオの派手さや有名スタジオかどうかは、カメラマンの技量とは無関係です。
容姿に恵まれた人は、技量のないカメラマンでも、きれいに撮れます。

あなたがいい顔に写っているかどうかが重要なんです。

では、もう一度いいます。

私は、いい顔撮りますよ!

web7461.jpg
ear.jpg
file.jpg
bsktball_DSC2522c.jpg
apron.jpg
misakazaurus.jpg
_DSC0777.jpgisu1.jpg
DSC00459.jpg_DSC0382.jpg
cards2.jpg

IMGP1129s.jpg
IMGP1140s.jpg

このほか、珍しい五尺棒(白/武具)、六尺棒(赤/武具)、古書、CD、ペットボトル、綾波のヘッドセット、譜面台、ギターの足台、ネクタイ、女性用ベルト、男性用ベルトなど、少しですがいろいろ備品にございます。サイズがあう人には、小柄な私のジャケット(黒)やパーカー(撮影用)なども使ったことがあります。

その他、撮影に使いたい物がございましたら、ご持参下さい。
過去にお客様が持参された小道具としては、キャビンアテンダント制服(本物)、コントラバス、模造刀、琵琶(本物)、風船、ギター、お花などがあります。

ただし、壁紙の高さと横幅に制約がありますので、刀を大上段に振りかぶったりは出来ません。

なお、スパイクシューズは床を傷めるため、お断りしております。

5853474197_674b01b0e6_z.jpg_DSC5677.jpg
どうせなら、面白い写真を撮りましょう。

ところで、日本人は無難なモノで安心してしまったり、
周りの空気に乗っかったりして、チャレンジをしたがりません。

「普通はどうなんですか?それが普通ですよね?」とか、言いながら。

私たちは、よく目立ったものを手にしますよね。
はたして、目立たなくてでいいのでしょうか。

「ふつう」で、手にしてもらえるんでしょうか?


よくみる無難なものを選び、
みんなと同じなんだと、自分に言い訳を作って、
「自分で判断すること」や「選択すること」から逃げている。

サザンオールスターズが名曲「ミス・ブランニュー・デイ」で、大意として「それはおかしいよ、個性ではないよ」と1984年に歌っています。

最近、BABYMETALの「THE ONE」を聴いて、
明らかに他者と違った選択をし、とんがったコンテンツを作ることがどんなに重要で、
人をひきつけるパワーを持つのか、考えてしまいました。
そろそろすごいですよ。無難でありふれたアイドルコンテンツじゃありません。
日本の少女たちが世界を呑み込もうとしています。本当にすごい。


僕らも勇気を持たなくちゃ。

プロフィール写真の撮影予約の確認事項 [あれこれ]

年中無休当日予約で、宣材写真撮影が可能です。老若男女、業界のプロが破格(一般9,500円/高校生6千円/中学生以下5千円)でプロフィール撮影します。24時間営業。


当方でのスタジオ撮影が初めての方は、まず、このページをブックマークして下さい。

_DSC0613.jpg_DSC0382.jpg

国内のどこの写真スタジオよりも白い背景プロフィール写真を撮影しています。
お渡しする写真のデータは、なんと!加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
失敗写真も含めてすべてのデータを当日お渡しします
お客様は、撮影後に選んで使う、それだけです。

現在、オリジナルサイズ(JPG)のほかに、2MB以下の縮小版データもつけています。
希望があれば、スマホの待ち受けサイズ程度のリサイズ版も作成します。デザイン事務所への提出など、RAWデータが必要な方は必ず予約時(撮影前に限る)にご相談下さい。

さらに、上手く撮れた写真のプリントを、10枚から20枚ぐらい当日お渡しします!
お客様は、選んで使う、それだけです。簡単でしょ?

「加工しなければ使えない」なんてのは神話です。
一眼レフカメラのカタログに書いていません。
「技量レベルが低く、そのまま使えないから加工している」か、
「料金を高くするために加工して渡す」、そういうスタジオさんとは違います。

当方の宣材写真加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
お客様は、選んで使う、それだけです。

アイドルさんや声優さんなら、サイン書いて売ったりできるかも。 ライブの物販用に間に合うかもです。それぐらいのクオリティです。
プリントは保存がよければ数年はもちます。
テカテカでペラペラの安っぽいプリントじゃありません。ただし、水濡れ注意。

男性の方は、ひげは剃っておいて下さい。ヒゲで青い肌の方はそのまま写ります。化粧品で塗りつぶして撮影に臨むか、とくに必要な方は、プロの『レタッチ屋さん』に依頼して加工の上、ご利用下さい。
sao2.jpg

メイク道具はご持参下さい。
充血とりの目薬は、必要な方はご持参下さい。
電源はありますのでヘアアイロンや携帯の充電器などご持参頂いてもかまいません。

ドライヤーは備品としてございます。

飲食物の持ち込みは常識の範囲で自由です。 撮影後に、がっつり弁当とかOK!

常温のミネラルウォータをご用意しています(1本だけですよ)。

ワックス、ヘアスプレー、ティッシュ、ウェットティッシュ、綿棒、洗顔ソープ(泡)、新品のフェイスタオル、ヘアゴム、ダイソーのコンシーラ、クシ、ブラシ、ストロー、文具など、一般家庭にありそうなものは大体ございます。洗面台ありますので洗顔も自由です。なお、部屋は加湿してあります。

その他、紙コップ、使い捨て歯ブラシあります。鏡、全身用の姿見もあります。
TANITA体重体脂肪計、採寸用メジャーあります。
ネクタイ、男性用ベルト、女性用の細いベルト2種、あります。

お靴は履いてきたものでも、持ってきたものでもかまいません。
除菌シートで靴の裏をふいていただきます。

足の太さや傷を気にする方は、ライトベージュなど明るめのタイツをはいて下さい。
黒タイツは脚のラインがそのままでてしまいまする。
アザや傷は、コンシーラなどで塗りつぶして下さい。
明るめのタイツは、いろいろと有効なので、皆さんに、おすすめです。

来室後、30分は撮りません。お支度していただきます。
着替え1着ごとに1時間ほどみてご予約下さい。
2着ぐらいが疲れず適度だと思います。
撮影後、作業のため30分程度お待ちいただきます。お忘れ物のないように帰りの支度をして下さい。
time.jpg

以下の写真のように生地によっては、モアレが発生しやすいので、予備の服を持参すると安心です。
もあれ.jpg



最寄り駅は、
丸の内線四谷三丁目駅番出口、
都営新宿線(京王線)曙橋(あけぼのばし)駅番出口、
四ツ谷駅四ツ谷口です。

駅に着いたら、お電話いただければ、電話でご案内いたします。
090-5193-8325 
(電話は24時間対応です。24時間撮影が可能です。年中無休です。)

早稲田大学の方は、渋谷からの早大正門行きのバスで、バス停「四谷三丁目」を利用できます。

直近の目印は、新宿区四ツ谷保健センター、新宿東清掃センター、バス停「三栄町」(新宿西口より三宅坂行き)、信号「三栄町」です。

adrs.gif

注※連絡のないキャンセルを繰り返す方は、ご予約をお断りする場合がございます。
予約後のキャンセル、予定変更、遅れる場合などは、とくにとがめたりしませんので、必ずご一報下さい。
しかたのないことです。


その他備品(下の画像参照)。
1950024848_4.jpg
isu1.jpgisu2.jpgapron.jpgwcup.jpgbsktball_DSC2522c.jpgear.jpghands4440b.jpghands4533b.jpgcards2.jpg

かっこいい宣材写真を撮る魔法 [あれこれ]

撮影代金等の詳細については前後の日記をご覧下さい。
当方は、すべてを託したお偉いカメラマン先生に臆するスタジオではありません。
それでは写真写りが悪かったらお客様が悪いことになってしまいます(権威主義)。
そうではありませんね。プロなら、どこ見て撮ってるの?という話です。

私のフォトアトリエ(※造語です)は考え方から違います。
_DSC0613.jpg
time.jpg
プロフィール写真の撮影はあなたと私との共同作業です。
私はカメラを構えて撮影という仕事をさせて頂きますが、
同時にあなたも作業をするということなんです。

なので、もっと自分を出してよいのです。
照れることはないのです。
遠慮なく、どや顔でよいし、かっこつけてよいし、
ナルシストになってよいのです。

私のフォトアトリエはそういう場所です。
カメラの前は、自分を出してよい場なのです。

難しい?あはは。
仕事だと思えば、できるよ。

たとえば、
頭の動かし方は3つしかありません。
O脚や三白眼、斜視の方も、
姿勢や立ち方、目線などわかりやすく指示します。
写真写りが苦手な人も心配要りません。
sao1.jpg

魔法をひとつ書いておきますね。
DSC09716.jpg_DSC0382.jpg

「よし、できる!」 心の中で、つぶやいて下さい。

それだけで充分です。

「思わざれば花なり、思えば花ならざりき」(マクロスフロンティア)

表情は、つくろうとすれば考えた顔になってしまいます。
だからつくろうとしなくてよいのです。

あなたは自分を出して自由になる。

私は、光を作って、プロの絵作りをする。

気合でどうこうなるものじゃなくて、

おだてたり雰囲気や修正で技術をごまかさない。

だいじょうぶです。

私はあなたのいい顔を引き出します。

それが私の仕事です。
sao2.jpg

ダメだしはしません。お客様がどんな顔してよいのかわからなくなるし。
どんな美人でも有名人でも、こびたり、意味もなく、ほめまくったりもしません。

撮影会のカメコさんじゃないですし、毎日のことですし。
美人でも有名人でも、えこひいき(ちゃらい値引き等)はしません。老若男女どなたでも歓迎です。

「おーっ。すごいのが撮れたぞー。いいぞー、その感じ!」 
どんなお客様にも、平等にそういう瞬間があります。

それがプロの撮り方です。

(※子供など、まれにですが、撮影という作業に全く集中できない方は、撮影途中でもお断りする場合がございます。そわそわ動かずに、カメラの前で、きちんと止まることができるなら、大丈夫です。)


あ、魔法といえば「お兄様」の劇場版が制作中らしい。


プロフィール写真の撮影予約の確認事項 [あれこれ]

年中無休当日予約で、宣材写真撮影が可能です。老若男女、業界のプロが破格(一般9,500円/高校生6千円/中学生以下5千円)でプロフィール撮影します。24時間営業。


当方でのスタジオ撮影が初めての方は、まず、このページをブックマークして下さい。

web7361.jpg

国内のどこの写真スタジオよりも白い背景プロフィール写真を撮影しています。
お渡しする写真のデータは、なんと!加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
失敗写真も含めてすべてのデータを当日お渡しします
お客様は、撮影後に選んで使う、それだけです。

現在、オリジナルサイズ(JPG)のほかに、2MB以下の縮小版データもつけています。
希望があれば、スマホの待ち受けサイズ程度のリサイズ版も作成します。デザイン事務所への提出など、RAWデータが必要な方は必ず予約時(撮影前に限る)にご相談下さい。

さらに、上手く撮れた写真のプリントを、10枚から20枚ぐらい当日お渡しします!
お客様は、選んで使う、それだけです。簡単でしょ?

「加工しなければ使えない」なんてのは神話です。
一眼レフカメラのカタログに書いていません。
「技量レベルが低く、そのまま使えないから加工している」か、
「料金を高くするために加工して渡す」、そういうスタジオさんとは違います。

当方の宣材写真加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
お客様は、選んで使う、それだけです。

アイドルさんや声優さんなら、サイン書いて売ったりできるかも。 ライブの物販用に間に合うかもです。それぐらいのクオリティです。
プリントは保存がよければ数年はもちます。
テカテカでペラペラの安っぽいプリントじゃありません。ただし、水濡れ注意。

男性の方は、ひげは剃っておいて下さい。ヒゲで青い肌の方はそのまま写ります。化粧品で塗りつぶして撮影に臨むか、とくに必要な方は、プロの『レタッチ屋さん』に依頼して加工の上、ご利用下さい。
sao2.jpg

メイク道具はご持参下さい。
充血とりの目薬は、必要な方はご持参下さい。
電源はありますのでヘアアイロンや携帯の充電器などご持参頂いてもかまいません。

ドライヤーは備品としてございます。

飲食物の持ち込みは常識の範囲で自由です。 撮影後に、がっつり弁当とかOK!

常温のミネラルウォータをご用意しています(1本だけですよ)。

ワックス、ヘアスプレー、ティッシュ、ウェットティッシュ、綿棒、洗顔ソープ(泡)、新品のフェイスタオル、ヘアゴム、ダイソーのコンシーラ、クシ、ブラシ、ストロー、文具など、一般家庭にありそうなものは大体ございます。洗面台ありますので洗顔も自由です。なお、部屋は加湿してあります。

その他、紙コップ、使い捨て歯ブラシあります。鏡、全身用の姿見もあります。
TANITA体重体脂肪計、採寸用メジャーあります。
ネクタイ、男性用ベルト、女性用の細いベルト2種、あります。

お靴は履いてきたものでも、持ってきたものでもかまいません。
除菌シートで靴の裏をふいていただきます。

足の太さや傷を気にする方は、ライトベージュなど明るめのタイツをはいて下さい。
黒タイツは脚のラインがそのままでてしまいまする。
アザや傷は、コンシーラなどで塗りつぶして下さい。
明るめのタイツは、いろいろと有効なので、皆さんに、おすすめです。

来室後、30分は撮りません。お支度していただきます。
着替え1着ごとに1時間ほどみてご予約下さい。
2着ぐらいが疲れず適度だと思います。
撮影後、作業のため30分程度お待ちいただきます。お忘れ物のないように帰りの支度をして下さい。
time.jpg

以下の写真のように生地によっては、モアレが発生しやすいので、予備の服を持参すると安心です。
もあれ.jpg



最寄り駅は、
丸の内線四谷三丁目駅番出口、
都営新宿線(京王線)曙橋(あけぼのばし)駅番出口、
四ツ谷駅四ツ谷口です。

駅に着いたら、お電話いただければ、電話でご案内いたします。
090-5193-8325 
(電話は24時間対応です。24時間撮影が可能です。年中無休です。)

早稲田大学の方は、渋谷からの早大正門行きのバスで、バス停「四谷三丁目」を利用できます。

直近の目印は、新宿区四ツ谷保健センター、新宿東清掃センター、バス停「三栄町」(新宿西口より三宅坂行き)、信号「三栄町」です。

adrs.gif

注※連絡のないキャンセルを繰り返す方は、ご予約をお断りする場合がございます。
予約後のキャンセル、予定変更、遅れる場合などは、とくにとがめたりしませんので、必ずご一報下さい。
しかたのないことです。


その他備品(下の画像参照)。
1950024848_4.jpg
isu1.jpgisu2.jpgapron.jpgwcup.jpgbsktball_DSC2522c.jpgear.jpghands4440b.jpghands4533b.jpgcards2.jpg

カメラマンの現場メモ [あれこれ]

宣材写真撮影をご希望の方は、前後の日記をご覧下さい。当日予約可。老若男女、業界のプロが破格(一般9,500円/高校生6千円/中学生以下5千円)でプロフィール撮影します。24時間営業、年中無休。

2016年1月、最新型の宣材写真用レンズ(ポートレートレンズ)を導入しました。
サンプルはまだ掲載しませんが、高速で静かで素晴らしい写りです。

◆宣材写真のポーズ◆
アイドルのプロマイドみたいに手を添えたポーズを作ったり、原形のない詐欺写を作ることが、宣材写真なのではありません。わかりやすく、ごまかしのない営業用のプロフィール写真を、もっともらしく撮ることです。子供を撮る時は、しかってはなりません。気分が写真になるからです。もちろん、モデルさんにダメ出しを繰り返してはいい表情になりません。カメラマンは職業なのであって、偉いわけではありません。ましてや「有名人を撮っている」とか、「カリスマカメラマン」とかは宣伝文句でしかありません(失笑)そのようなスタジオであれば、写真写りが残念な時に、お客様が「自分がまだまだだからだ」と考えることになります。しかしそうではないのです。写真写りが悪い場合、7割はカメラマンの責任です。私に言わせれば、プロなら、どこみて撮ってるんだということですよ。違いますか?
web7361.jpg

有名人ぐらい、私だって撮っています。大切なのはお客様の写真写りです。ポーズは指示しますので、どなたも心配要りません。

※お子様の撮影の場合、まれにですが、集中力がきれたり、集中できないお子様の場合、撮影途中でも、撮影終了とさせて頂きます。

◆機材の維持と私のコスト◆
1年に数回はカメラが故障し、その都度、うん万円かけて部品交換しております。
撮影中に故障しても、予備に同じカメラがあるので支障ありません。
新品のプリンターは1年で、使い捨てになります。
新型の機材や年齢で、カメラマン自身が使い捨てにされる時代です。

年始から、カメラの調整や機材導入などに20万円以上使いました。

カメラのボタンを押すだけのようにみえても、とても出費の多い仕事です。

派手なスタジオを駅前や一等地に作ると、出費が多いために、宣伝費を増やす必要があり、目に留まりやすくはなりますが、同時に、手ごろな値段となれば、STAFF一人当たりの人件費(給料)を抑えることになるので、肝心なカメラマンのレベルが非常勤(アルバイト)になったり、撮影時間が短くせかされたりで、仕上がりが残念なことになってしまいます。写真写りが悪い場合、7割はカメラマンの責任です。メイクさんがついていても、レタッチャー(写真の整形外科)がついていても、残念な写真写りは、どうにも修正できないものです。

当方は、有名スタジオの仕上がりに不満な方の撮り直しを毎月、多数こなしております。

当方は、安過ぎず、高過ぎず、無駄を抑えて、必要な出費は惜しみません。
全ては、美しい宣材写真を撮るために。
もちろん、カメラマンは私だけです。

◆技術◆
技術は現場から学び工夫するものであって、習ってできるものじゃないです。
どんな高級一眼レフも、単体で使えるほど、万能ではありません。
どんな照明機材も、買ってきたままでスマートに使えるほど、万能ではありません。
(有名カメラマンの製品紹介記事(広告)は、鵜呑みにできません。)

ホワイトバランス(色温度)は万能ではなく、補色について理解して対策を考えないと、色がおかしくなって悩まされます。

衣装チェンジだけでも、照明の当て方やカメラの設定を調整し直す必要があります。

レタッチ(写真の整形手術)に頼る撮影スタイルでは、納品までに時間がかかり、全ての写真がお渡しできません。修正しなくても使える写真を撮れば、全部その場でお渡しできるのです。お急ぎの方にも迅速です。
その分を撮影時間にまわしたほうがクリエイティブだと思います。

お手軽スタジオの流れ作業のような撮影ではなく、 丁寧でクリエイティブな写真撮影を提案いたします。

time.jpg

連写は、スポーツや犬の撮影で運まかせに使うものです。
宣材写真では、いい顔を狙って1枚ずつ、モデルさんと呼吸を合わせて撮っていくのがプロの撮り方です。
時間をゆったり組んでいるので、写真の苦手な方でも、あせらずに撮影ができます。

◆集客◆
カメラマンにとって一番重要なのは、集客です。
更新を繰り返すGOOGLEのアルゴリズムに、落とされず追従する必要があります。
当方は広告費、宣伝費をかけていません。派手な演出も行いません。
無駄にレタッチをしたり、不要にメイクやヘアメイクも雇っていません。
メイクについてはセルフでできるスペースがあります。

それで、安くなっています。

派手さはありませんが、たくさんのお客様が支持して下さるので、検索してすぐ表示されたことと存じます。
大変ありがたいことです。

宣材写真撮影をご希望の方は、前後の日記をご覧下さい。

◆余談ですが学生さんでは、東大生、早大生が多い。

演劇や舞踊の盛んな大学や、声優コースの専門学生さんが多いです。
大学だと、東京大学、早稲田大学、上智大学、一橋大学、お茶の水女子大学(舞踊)、日本女子体育大学(舞踊)、日本体育大学、日本大学芸術学部(演劇)、フェリス女子大学、学習院大学、青山学院大学、の学生さんや出身者が多いです。男女比では男4:女6ぐらいです。男性にももっときてほしいと思います。

ミスコンや就職活動用の写真も撮っています。大学のミスコンでは優勝した方もいました。
アナウンサー試験用に屋外スナップが必要なケースもありますが、多くのスタジオさんがレタッチ(写真の整形手術)ありきの撮影で、修正かけすぎて誰だかわからなくなるせいです。写真の整形は大罪だと思います。

シミやソバカスぐらいでしたら、メイクと光の当て方でほぼ目立たなくなります。スタイルよく写すには70mm以上のレンズで、カメラマンが地面にひざを落として撮影すること脚が長く写ります。
そして、どんな人にも、自然でよい表情、いい顔はあります。それを狙って撮ればいいのです。
これらはカメラマンの技量に左右されます。

私はあなたにメジャー感のある宣材写真を提供します。
あなた自身のイメージ作りに役立てたり、オーディションを勝ち抜いて下さい。


プロフィール写真の撮影予約の確認事項 [あれこれ]

年中無休当日予約で、宣材写真撮影が可能です。老若男女、業界のプロが破格(一般9,500円/高校生6千円/中学生以下5千円)でプロフィール撮影します。24時間営業。


当方でのスタジオ撮影が初めての方は、まず、このページをブックマークして下さい。

web7361.jpg

国内のどこの写真スタジオよりも白い背景プロフィール写真を撮影しています。
お渡しする写真のデータは、なんと!加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
失敗写真も含めてすべてのデータを当日お渡しします
お客様は、撮影後に選んで使う、それだけです。

現在、オリジナルサイズ(JPG)のほかに、2MB以下の縮小版データもつけています。
希望があれば、スマホの待ち受けサイズ程度のリサイズ版も作成します。デザイン事務所への提出など、RAWデータが必要な方は必ず予約時(撮影前に限る)にご相談下さい。

さらに、上手く撮れた写真のプリントを、10枚から20枚ぐらい当日お渡しします!
お客様は、選んで使う、それだけです。簡単でしょ?

「加工しなければ使えない」なんてのは神話です。
一眼レフカメラのカタログに書いていません。
「技量レベルが低く、そのまま使えないから加工している」か、
「料金を高くするために加工して渡す」、そういうスタジオさんとは違います。

当方の宣材写真加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
お客様は、選んで使う、それだけです。

アイドルさんや声優さんなら、サイン書いて売ったりできるかも。 ライブの物販用に間に合うかもです。それぐらいのクオリティです。
プリントは保存がよければ数年はもちます。
テカテカでペラペラの安っぽいプリントじゃありません。ただし、水濡れ注意。

男性の方は、ひげは剃っておいて下さい。ヒゲで青い肌の方はそのまま写ります。化粧品で塗りつぶして撮影に臨むか、とくに必要な方は、プロの『レタッチ屋さん』に依頼して加工の上、ご利用下さい。
sao2.jpg

メイク道具はご持参下さい。
充血とりの目薬は、必要な方はご持参下さい。
電源はありますのでヘアアイロンや携帯の充電器などご持参頂いてもかまいません。

ドライヤーは備品としてございます。

飲食物の持ち込みは常識の範囲で自由です。 撮影後に、がっつり弁当とかOK!

常温のミネラルウォータをご用意しています(1本だけですよ)。

ワックス、ヘアスプレー、ティッシュ、ウェットティッシュ、綿棒、洗顔ソープ(泡)、新品のフェイスタオル、ヘアゴム、ダイソーのコンシーラ、クシ、ブラシ、ストロー、文具など、一般家庭にありそうなものは大体ございます。洗面台ありますので洗顔も自由です。なお、部屋は加湿してあります。

その他、紙コップ、使い捨て歯ブラシあります。鏡、全身用の姿見もあります。
TANITA体重体脂肪計、採寸用メジャーあります。

お靴は履いてきたものでも、持ってきたものでもかまいません。
除菌シートで靴の裏をふいていただきます。

足の太さや傷を気にする方は、ライトベージュなど明るめのタイツをはいて下さい。
黒タイツは脚のラインがそのままでてしまいまする。
アザや傷は、コンシーラなどで塗りつぶして下さい。
明るめのタイツは、いろいろと有効なので、皆さんに、おすすめです。

来室後、30分は撮りません。お支度していただきます。
着替え1着ごとに1時間ほどみてご予約下さい。
2着ぐらいが疲れず適度だと思います。
撮影後、作業のため30分程度お待ちいただきます。お忘れ物のないように帰りの支度をして下さい。
time.jpg

以下の写真のように生地によっては、モアレが発生しやすいので、予備の服を持参すると安心です。
もあれ.jpg



最寄り駅は、
丸の内線四谷三丁目駅番出口、
都営新宿線(京王線)曙橋(あけぼのばし)駅番出口、
四ツ谷駅四ツ谷口です。

駅に着いたら、お電話いただければ、電話でご案内いたします。
090-5193-8325 
(電話は24時間対応です。24時間撮影が可能です。年中無休です。)

早稲田大学の方は、渋谷からの早大正門行きのバスで、バス停「四谷三丁目」を利用できます。

直近の目印は、新宿区四ツ谷保健センター、新宿東清掃センター、バス停「三栄町」(新宿西口より三宅坂行き)、信号「三栄町」です。

adrs.gif

注※連絡のないキャンセルを繰り返す方は、ご予約をお断りする場合がございます。
予約後のキャンセル、予定変更、遅れる場合などは、とくにとがめたりしませんので、必ずご一報下さい。
しかたのないことです。


その他備品(下の画像参照)。
isu1.jpgisu2.jpgapron.jpgwcup.jpgbsktball_DSC2522c.jpgear.jpghands4440b.jpghands4533b.jpgcards2.jpg

プロフィール写真の撮影予約の確認事項 [あれこれ]

年中無休当日予約で、宣材写真撮影が可能です。

当方でのスタジオ撮影が初めての方は、まず、このページをブックマークして下さい。

国内のどこの写真スタジオよりも白い背景プロフィール写真を撮影しています。
お渡しする写真のデータは、なんと!加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
失敗写真も含めてすべてのデータを当日お渡しします
お客様は、撮影後に選んで使う、それだけです。

マイナンバー個人番号カード交付申請をインターネット申請で行う場合にも撮影データが使えます!
免許証の顔写真は残念でも、マイナンバー個人番号カードは好きな写真データが使えます!
撮影時に、マイナンバー申請用にも撮りたいと、お知らせ下さい。
(申請については『個人番号カード、申請』で検索して下さい)

現在、オリジナルサイズ(JPG)のほかに、2MB以下の縮小版データもつけています。
希望があれば、スマホの待ち受けサイズ程度のリサイズ版も作成します。デザイン事務所への提出など、RAWデータが必要な方は必ず予約時(撮影前に限る)にご相談下さい。

さらに、上手く撮れた写真のプリントを、10枚から20枚ぐらい当日お渡しします!
お客様は、選んで使う、それだけです。簡単でしょ?

「加工しなければ使えない」なんてのは神話です。
一眼レフカメラのカタログに書いていません。
「技量レベルが低く、そのまま使えないから加工している」か、
「料金を高くするために加工して渡す」、そういうスタジオさんとは違います。

当方の宣材写真加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
お客様は、選んで使う、それだけです。

アイドルさんや声優さんなら、サイン書いて売ったりできるかも。 ライブの物販用に間に合うかもです。それぐらいのクオリティです。
プリントは保存がよければ数年はもちます。
テカテカでペラペラの安っぽいプリントじゃありません。ただし、水濡れ注意。

男性の方は、ひげは剃っておいて下さい。ヒゲで青い肌の方はそのまま写ります。化粧品で塗りつぶして撮影に臨むか、とくに必要な方は、プロの『レタッチ屋さん』に依頼して加工の上、ご利用下さい。
sao2.jpg

メイク道具はご持参下さい。
充血とりの目薬は、必要な方はご持参下さい。
電源はありますのでヘアアイロンや携帯の充電器などご持参頂いてもかまいません。

ドライヤーは備品としてございます。

飲食物の持ち込みは常識の範囲で自由です。 撮影後に、がっつり弁当とかOK!

常温のミネラルウォータをご用意しています(1本だけですよ)。

ワックス、ヘアスプレー、ティッシュ、ウェットティッシュ、綿棒、洗顔ソープ(泡)、新品のフェイスタオル、ヘアゴム、ダイソーのコンシーラ、クシ、ブラシ、ストロー、文具など、一般家庭にありそうなものは大体ございます。洗面台ありますので洗顔も自由です。なお、部屋は加湿してあります。

その他、紙コップ、使い捨て歯ブラシあります。鏡、全身用の姿見もあります。
TANITA体重体脂肪計、採寸用メジャーあります。

お靴は履いてきたものでも、持ってきたものでもかまいません。
除菌シートで靴の裏をふいていただきます。

足の太さや傷を気にする方は、ライトベージュなど明るめのタイツをはいて下さい。
黒タイツは脚のラインがそのままでてしまいまする。
アザや傷は、コンシーラなどで塗りつぶして下さい。
明るめのタイツは、いろいろと有効なので、皆さんに、おすすめです。

来室後、30分は撮りません。お支度していただきます。
着替え1着ごとに1時間ほどみてご予約下さい。
2着ぐらいが疲れず適度だと思います。
撮影後、作業のため30分程度お待ちいただきます。お忘れ物のないように帰りの支度をして下さい。
time.jpg

以下の写真のように生地によっては、モアレが発生しやすいので、予備の服を持参すると安心です。
もあれ.jpg



最寄り駅は、
丸の内線四谷三丁目駅番出口、
都営新宿線(京王線)曙橋(あけぼのばし)駅番出口、
四ツ谷駅四ツ谷口です。

駅に着いたら、お電話いただければ、電話でご案内いたします。
090-5193-8325 
(電話は24時間対応です。24時間撮影が可能です。年中無休です。)

早稲田大学の方は、渋谷からの早大正門行きのバスで、バス停「四谷三丁目」を利用できます。

直近の目印は、新宿区四ツ谷保健センター、新宿東清掃センター、バス停「三栄町」(新宿西口より三宅坂行き)、信号「三栄町」です。

adrs.gif

注※連絡のないキャンセルを繰り返す方は、ご予約をお断りする場合がございます。
予約後のキャンセル、予定変更、遅れる場合などは、とくにとがめたりしませんので、必ずご一報下さい。
しかたのないことです。


その他備品(下の画像参照)。
isu1.jpgisu2.jpgapron.jpgwcup.jpgbsktball_DSC2522c.jpgear.jpghands4440b.jpghands4533b.jpgcards2.jpg

プロフィール写真の撮影予約の確認事項 [あれこれ]

当日予約で、宣材写真撮影が可能です。

当方でのスタジオ撮影が初めての方は、まず、このページをブックマークして下さい。

国内のどこの写真スタジオよりも白い背景プロフィール写真を撮影しています。
お渡しする写真のデータは、なんと!加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
失敗写真も含めてすべてのデータを当日お渡しします
お客様は、撮影後に選んで使う、それだけです。

マイナンバー個人番号カード交付申請をインターネット申請で行う場合にも撮影データが使えます!
免許証の顔写真は残念でも、マイナンバー個人番号カードは好きな写真データが使えます!
撮影時に、マイナンバー申請用にも撮りたいと、お知らせ下さい。
(申請については『個人番号カード、申請』で検索して下さい)

現在、オリジナルサイズ(JPG)のほかに、2MB以下の縮小版データもつけています。
希望があれば、スマホの待ち受けサイズ程度のリサイズ版も作成します。デザイン事務所への提出など、RAWデータが必要な方は必ず予約時(撮影前に限る)にご相談下さい。

さらに、上手く撮れた写真のプリントを、10枚から20枚ぐらい当日お渡しします!
お客様は、選んで使う、それだけです。簡単でしょ?

「加工しなければ使えない」なんてのは神話です。
一眼レフカメラのカタログに書いていません。
「技量レベルが低く、そのまま使えないから加工している」か、
「料金を高くするために加工して渡す」、そういうスタジオさんとは違います。

当方の宣材写真加工不要で、ほとんどの写真がそのまま使えます
お客様は、選んで使う、それだけです。

アイドルさんや声優さんなら、サイン書いて売ったりできるかも。 ライブの物販用に間に合うかもです。それぐらいのクオリティです。
プリントは保存がよければ数年はもちます。
テカテカでペラペラの安っぽいプリントじゃありません。ただし、水濡れ注意。

男性の方は、ひげは剃っておいて下さい。ヒゲで青い肌の方はそのまま写ります。化粧品で塗りつぶして撮影に臨むか、とくに必要な方は、プロの『レタッチ屋さん』に依頼して加工の上、ご利用下さい。
sao2.jpg

メイク道具はご持参下さい。
充血とりの目薬は、必要な方はご持参下さい。
電源はありますのでヘアアイロンや携帯の充電器などご持参頂いてもかまいません。

ドライヤーは備品としてございます。

飲食物の持ち込みは常識の範囲で自由です。 撮影後に、がっつり弁当とかOK!

常温のミネラルウォータをご用意しています(1本だけですよ)。

ワックス、ヘアスプレー、ティッシュ、ウェットティッシュ、綿棒、洗顔ソープ(泡)、新品のフェイスタオル、ヘアゴム、ダイソーのコンシーラ、クシ、ブラシ、ストロー、文具など、一般家庭にありそうなものは大体ございます。洗面台ありますので洗顔も自由です。なお、部屋は加湿してあります。

その他、紙コップ、使い捨て歯ブラシあります。鏡、全身用の姿見もあります。
TANITA体重体脂肪計、採寸用メジャーあります。

お靴は履いてきたものでも、持ってきたものでもかまいません。
除菌シートで靴の裏をふいていただきます。

足の太さや傷を気にする方は、ライトベージュなど明るめのタイツをはいて下さい。
黒タイツは脚のラインがそのままでてしまいまする。
アザや傷は、コンシーラなどで塗りつぶして下さい。
明るめのタイツは、いろいろと有効なので、皆さんに、おすすめです。

来室後、30分は撮りません。お支度していただきます。
着替え1着ごとに1時間ほどみてご予約下さい。
2着ぐらいが疲れず適度だと思います。
撮影後、作業のため30分程度お待ちいただきます。お忘れ物のないように帰りの支度をして下さい。
time.jpg

以下の写真のように生地によっては、モアレが発生しやすいので、予備の服を持参すると安心です。
もあれ.jpg



最寄り駅は、
丸の内線四谷三丁目駅番出口、
都営新宿線(京王線)曙橋(あけぼのばし)駅番出口、
四ツ谷駅四ツ谷口です。

駅に着いたら、お電話いただければ、電話でご案内いたします。
090-5193-8325 
(電話は24時間対応です。24時間撮影が可能です。年中無休です。)

早稲田大学の方は、渋谷からの早大正門行きのバスで、バス停「四谷三丁目」を利用できます。

直近の目印は、新宿区四ツ谷保健センター、新宿東清掃センター、バス停「三栄町」(新宿西口より三宅坂行き)、信号「三栄町」です。

adrs.gif

注※連絡のないキャンセルを繰り返す方は、ご予約をお断りする場合がございます。
予約後のキャンセル、予定変更、遅れる場合などは、とくにとがめたりしませんので、必ずご一報下さい。
しかたのないことです。


その他備品(下の画像参照)。
isu1.jpgisu2.jpgapron.jpgwcup.jpgbsktball_DSC2522c.jpgear.jpghands4440b.jpghands4533b.jpgcards2.jpg

オーディション『画像は加工せずにお送り下さい』が増えた [あれこれ]

加工(レタッチ)した画像を受付けないオーディションが増えています!
sao2.jpgsao1.jpg
ここ5年ほどで、原宿や渋谷、新宿など、にわかカメラマンを雇ったチェーン展開のスタジオが増えたように思います。SNSみてるとカメラマンやレタッチャーを募集してるんですよね。
日当1万円ぐらいのプロカメラマンとか、
レタッチャーにいたっては、在宅レタッチ可とか、あなたの撮影データはどこに投げられてるんだという。

実は、プロカメラマンもうまい人から下手な人までいろいろなんです。
プロカメラマンのレベルが低いとか、流れ作業だとか、行列ができて雑だとか、
デジタル画像の仕上がりが残念な感じになる。
当然、下手な人が撮った画像は、なおさないと使えないわけ。これをレタッチというんですがね。

高級カメラを使っていて、レタッチしないと使えないだなんて、カメラ小僧か!

最近、オーディションの応募要領をお客様にみせていただくと、 『画像は加工せずにお送り下さい』と書いてある案件が増えたように思います。

店舗を急拡大する写真館の、レタッチャーとにわかカメラマンがやりすぎたせいだと思っています。
そんなにすぐにプロが沢山みつかるはずがないのです。

同じような話で、アナウンサー試験用の写真は、屋外指定(スタジオ不可)が多いのです。
レタッチしにくいように屋外スナップ指定なのです。


塗り絵みたいな肌の質感に修正されてしまったり、
カメラマンの妙な指示で意味不明な自己満足ポーズだったり、
もうね、そういうプリクラみたいなのは、オーディションに使えないから!


さておき、うちのお客様は心配いりません。私はカメコではなくプロカメラマンです。

有名な劇団■◆だって、うちの写真は通過しています!


私が撮った画像は
レタッチ加工せずにそのまま使えます!


カメラマンの技術レベルが高いので、レタッチは不要なんです!
ほとんどの写真はそのまま使えるので、よい写真がたくさんあります!

(カメラマンの腕が甘いスタジオは、 レタッチ『画像加工、修正』をしないと使えないのでレタッチをしますが、 当方のデータは、ほとんどの方にはレタッチが不要です。 カメラマンの技術レベルが高いので、 レタッチャー(画像を加工する職人)などいらないのです!)

都心の有名スタジオの撮り直しを多数こなしてます!
流れ作業では撮らない流儀なので、
有名スタジオの仕上がりにがっかりした人も写真写りの心配無用です。

これまで5軒ぐらいスタジオ回って、どれも納得できなかったけど、やっと納得できる写真が撮れたという人が、うちのお客様にはほんとに多いです。都心の派手なスタジオよりきれいに撮ってみせます。


ご予約の電話をお待ちしております。
09051938325(24時間)

最寄り駅:四谷三丁目駅(丸の内線)、曙橋(あけぼのばし)駅(都営新宿線)、四ツ谷駅(JR線、南北線)



前の10件 | - あれこれ ブログトップ