So-net無料ブログ作成

オーディション『画像は加工せずにお送り下さい』が増えた [あれこれ]

加工(レタッチ)した画像を受付けないオーディションが増えています!
sao2.jpgsao1.jpg
ここ5年ほどで、原宿や渋谷、新宿など、にわかカメラマンを雇ったチェーン展開のスタジオが増えたように思います。SNSみてるとカメラマンやレタッチャーを募集してるんですよね。
日当1万円ぐらいのプロカメラマンとか、
レタッチャーにいたっては、在宅レタッチ可とか、あなたの撮影データはどこに投げられてるんだという。

実は、プロカメラマンもうまい人から下手な人までいろいろなんです。
プロカメラマンのレベルが低いとか、流れ作業だとか、行列ができて雑だとか、
デジタル画像の仕上がりが残念な感じになる。
当然、下手な人が撮った画像は、なおさないと使えないわけ。これをレタッチというんですがね。

高級カメラを使っていて、レタッチしないと使えないだなんて、カメラ小僧か!

最近、オーディションの応募要領をお客様にみせていただくと、 『画像は加工せずにお送り下さい』と書いてある案件が増えたように思います。

店舗を急拡大する写真館の、レタッチャーとにわかカメラマンがやりすぎたせいだと思っています。
そんなにすぐにプロが沢山みつかるはずがないのです。

同じような話で、アナウンサー試験用の写真は、屋外指定(スタジオ不可)が多いのです。
レタッチしにくいように屋外スナップ指定なのです。


塗り絵みたいな肌の質感に修正されてしまったり、
カメラマンの妙な指示で意味不明な自己満足ポーズだったり、
もうね、そういうプリクラみたいなのは、オーディションに使えないから!


さておき、うちのお客様は心配いりません。私はカメコではなくプロカメラマンです。

有名な劇団■◆だって、うちの写真は通過しています!


私が撮った画像は
レタッチ加工せずにそのまま使えます!


カメラマンの技術レベルが高いので、レタッチは不要なんです!
ほとんどの写真はそのまま使えるので、よい写真がたくさんあります!

(カメラマンの腕が甘いスタジオは、 レタッチ『画像加工、修正』をしないと使えないのでレタッチをしますが、 当方のデータは、ほとんどの方にはレタッチが不要です。 カメラマンの技術レベルが高いので、 レタッチャー(画像を加工する職人)などいらないのです!)

都心の有名スタジオの撮り直しを多数こなしてます!
流れ作業では撮らない流儀なので、
有名スタジオの仕上がりにがっかりした人も写真写りの心配無用です。

これまで5軒ぐらいスタジオ回って、どれも納得できなかったけど、やっと納得できる写真が撮れたという人が、うちのお客様にはほんとに多いです。都心の派手なスタジオよりきれいに撮ってみせます。


ご予約の電話をお待ちしております。
09051938325(24時間)

最寄り駅:四谷三丁目駅(丸の内線)、曙橋(あけぼのばし)駅(都営新宿線)、四ツ谷駅(JR線、南北線)